wimaxは外出先で使うと固定回線よりも遅いです

wimaxの回線は、自宅以外でも使うことはできますが、固定回線よりもだいぶ遅いです。
動画サイトなどにアクセスすると、コマ送りになったり、カクカク見えたりすることもたびたびあります。
都心部以外はまだ対応していないエリアもかなりあります。
使う前に、使用する場所の確認が重要です。
クレームがフレッツには多数送られており、その中の一つに加入後一ヶ月くらい経った頃に、突然ネットが繋がらなくなるといったことがあります。
この例の場合、設定に間違いのあることがわかって、無事に利用できるようになったみたいですが、そんなクレームは日々たくさん寄せられているそうです。
プロバイダの月額料金が安くなるといわれて、今のプロバイダに変更したのですが、失敗でした。
確かに、値段はかなり金銭的負担が減りました。
しかし、ネット接続の不具合が頻繁に起こったり、回線速度の低下がみられたりで、前のプロバイダの方が断然ストレスが溜まりませんでした。
安易にプロバイダを光乗り換えてしまったなと、悔やんでいます。
wimaxのデータ通信ならば、速度制限がないので仕事でPCを使っている方でも心配なく利用可能だと考えます。
パソコンで通信する場合には、スマホや他のモバイル端末と比較すると、ベージの容量も多くたちまち通信量が増えるので通信制限がないのは嬉しいです。